フォトドームWS(スノードーム美術館)

本日スノードーム美術館のWSを担当させていただきました。
親子で楽しんでくださった方、遠方からお越しいただいた方、ご両親の還暦祝いを制作された方など、ほのぼのとした雰囲気の中で時間いっぱい思い思いの作品を作られていました。
完成後の笑顔や「楽しかった」「また作りたい」の言葉は何よりも嬉しく、励みになります。

実は、年末に腰を痛めてお正月もずっと寝たきりだったんですが、その間もずっと今日のWSのことを考えていました。
無事に終えることが出来ほっとしたのと、参加してくださった皆さんと一緒に楽しい時間を過ごし元気をいっぱいもらったので、また明日から頑張りたいと思います。






ここだけのお話...
大きな荷物を持っての移動は厳しかったので行き帰り付き添ってもらったのですが、私がWSをしている間に初めて落語の寄席に行きすっかりはまってしまったようです。

ここからも"ありがとう"。とても助かりました。


0コメント

  • 1000 / 1000